ペニスサイズアップ|確実に巨根になれると評判の増大サプリ!

■増大サプリの選び方

ペニス増大サプリに配合されている成分って何が入っていれば精力増強や増大に効果があるのかわからない…

口コミレビューが本物かどうかわからないし、評判がいいかどうかわからないし、実際に増大できたかどうかわからないし…

上記のように増大サプリを購入するときにはさまざまなメリットやデメリットについて考えて結局選べなかったりという人も多いのではないでしょうか。

これらの悩みをすべて解消して、ペニス増大サプリの基礎知識や成分、口コミの見分け方、サービスについて解説していきたいと思います。

普段は見ることのない、他人のペニスというのは銭湯や温泉に行ったら嫌でも目に入ってきてしまいます。

自分のペニスに自信があればいいのですが、平均サイズを下回るようなペニスだと、女性にも消極的になってしまうなんてこともあるかもしれません。

以上のような男性特有の悩みを解決するためには、クリニックのような手術などをしてお金をかけずに、誰にもバレずに増大効果を最大限まで引き延ばすためには、増大サプリがおすすめです。

イチモツが大きくなって自信が付けば、男としての自信も自然とアップするので、日常生活全般に好スパイラルをもたらしてくれるでしょう!

■ペニス増大サプリでなぜ増大できるのか?

ペニスを構成しているのは海綿体という細胞ですが、この細胞に大量の血流が流れることにより勃起状態になります。

勃起をするときに海綿体に流れ込む血液の量を増やせばその分勃起したときのサイズや硬さというのはアップします。

数日の血流量アップした状態での勃起を繰り返しても、増大効果をアップさせることはできませんが、数週間も血流量を増やした状態で勃起することにより、ペニスは簡単に大きくなっていきます。

ペニス増大を実現するためには、海面体細胞の成長が必要ですが、血流を増やしたり、精力を増大させたりすることにより海綿体を増大させることができます。

ペニス増大サプリには上記の二点を満たしてくれる成分がたくさんはいごうされていますし、バランスもよく配合されていて相乗効果を期待できますし、よりいっそう増大効果も期待できます。

増大サプリで検索してみると、ほとんどの商品にシトルリンとアルギニンという成分が配合されていますが、これらの成分にはどういう効果があるのでしょうか。

どちらの成分もペニス増大にとっては肝心なペニスの海綿体細胞への血流を増やすための効果を発揮してくれます。アルギニンにはED改善効果も期待されています。

ペニス増大サプリにはこれらの成分以外にも何百種類も滋養強壮成分が配合されています。

アルギニンやシトルリン以外の男性機能の改善効果が期待できる成分は滋養強壮効果を目的として配合されています。

ペニス増大をするためにはただ、血流量が増えるだけではだめで、ペニス細胞の隅々まで血液を送り込むために勃起する頻度を上げる必要があります。

■ペニスの細胞とは

そもそもペニスというのは、陰茎部分は海面体細胞という細胞で構成されていますが、体の内部は筋肉でつながれています。

身長というのは骨の長さできまりますので、成長期を過ぎて骨が固まってしまうと身長を伸ばすことはできません。

なので、身長は大人になってから大きくすることはできませんが、細胞や筋肉はいくらでも大きくすることができます。

食べ物をたくさんとってカロリーをたくさんとれば体は大きくなっていきますし、筋トレをすれば、筋肉の破壊と回復を繰り返して、筋肉を肥大することができますし、ペニスの細胞も増殖させてペニス増大を実現することも簡単にできます。

ペニスの成長に作用をもたらしてくれる成分をペニスの海綿体細胞に送り込むことができれば、増大を実現することもできますし、ペニスの筋肉を鍛えることにより、勃起力のアップにもつながることができます。

ペニスの成長に必要な成分が効率よく配合されているのが増大サプリです。増大サプリにはシトルリンとアルギニンという成分が必ずといっていいほど配合されています。

シトルリンというのはペニスへの血流量を増やすことにより、栄養素を隅々まで運んで、ペニスの海面体細胞を増殖させてくれますし、勃起時の血流量を増やすことにより、勃起力の改善に最大限の貢献をしてくれます。

アルギニンという成分は男性ホルモンの分泌量や成長ホルモンの分泌量を増やすことにより、ペニス細胞の増殖を促してくれます。

海面体細胞はペニスの血流量に応じて大きさを変化させる特殊な細胞です。

勃起するときに、ペニスは脈打ってますが、あの血流に反応して海面体細胞が大きくなったり硬くなったりします。

勃起していない普通の時も同じでシトルリンを飲んで血流が増えると、平常時のペニスサイズアップにも貢献してくれます。

その血流量が増えているところにペニス細胞の増殖をうながすアルギニンが作用することによりペニス細胞の増殖を促してくれます。

これらの二つの成分の好スパイラルによって、最高のコンディションでペニスの細胞が増えていきます。

■1位 アプソルシン ★★★★★ (9.5/10.0満点)

アプソルシンは山のようにネットで販売されている増大サプリの中で、結果に期待できるメンズサプリの第1位に選ばれた本当に増大が実感できるサプリです。

日本人男性3100人に対して、メンズサプリや精力剤についてのアンケート調査を行いました。

3000名以上にも及ぶアンケートの結果堂々の1位に輝いたのがこのアプソルシンです。シトルリンやアルギニンの配合量はもとより、配合成分数が多かったのに満足している人が多かったようです。

アプソルシンはリピーターが非常に多く90%以上ものリピート率があって、口コミも非常によくて人気に火が付いて、増大しているひとが爆発的に増えています!

今ならキャンペーン中で3個以上購入すると1個無料で付いてきます。このキャンペーンを活用して極限まで増大しましょう!

●価格など

定価12,000円

支払い方法 代引き クレジットカード 後払い AmazonPay

独自サービス 送料無料 返金保証 初回特典あり

●コスパ

L-シトルリンが1粒810mg

コスパ良好!熟成ニンニク、発酵黒マカ配合

安心で安全な国内GMP工場製!!

期間限定!最大64%OFF!!

期間限定!3個以上で1個無料!!

■2位 マカエンペラー ★★★★☆ (8.0/10.0満点)

マカエンペラーはアルギニンや滋養強壮効果の高い成分を大量に含んでいる精力界の王様とも言っていいマカとクラチャイダムの二大素材を配合している画期的なサプリです。

マカとクラチャイダムには成長ホルモンの分泌を促すと言われているアルギニンがたくさん含まれていて、そのアルギニンとシトルリンを同時に摂取することにより増大効果をアップさせることが期待できます。

マカエンペラーにはマカが大量に配合されていますが、このマカには男性機能の改善に効果的な成分が山ほど含まれているので、古来から精力剤として使われてきた究極の素材です。

そもそもマカとはなんでしょうか?マカとは南米の4000m級の高知で栽培されている野菜で、昔から子宝に恵まれやすい素材として愛用されてきました。

マカはあらゆるビタミンなどを含んでいるので完全食とも言われているくらいです。精力を付けたい人だけではなく、セックスの持続力や勃起力のアップをしたい人にもおすすめの素材です。

●支払い方法など

定価初回3400円 2回目6800円

シトルリン配合量/1日 従来比2倍

最大割引率 5割引き

返金保証期間 返金対応なし

支払い方法 代引き クレジットカード

●ポイント

売り上げ40,000箱突破!

アルギニンの豊富なマカとクラチャイダムを配合

増大に良いと言われる成分を豊富に配合

精力増強&ペニス増大効果

■3位 シドルフィン ★★★★☆ (7.0/10.0満点)

シドルフィンは精力剤のグランプリで最高金賞を受賞したこともある男性用サプリメントで、口コミで人気に火が付き爆発的に売れています。

また、一般サイトで販売されてからたった数ヶ月で2万本以上を売り上げるという驚異的な人気を誇っています。

この商品の魅力はなんと言っても高純度のシトルリンが含まれていることです。1本当たりに54000mgも配合されています。

また、他にもマカの三倍ものアルギニンを保有していると言われているクラチャイダムも配合されています。

贅沢な成分が山盛りで含まれているサプリメントだからこそたくさんの男性から人気を博しています。

●価格、割引き

定価11,800円

支払い方法 代引き クレジットカード 後払い AmazonPay

●コスパ

2個で送料無料!3個で1個無料で付いてくる!

4カ月で25,000本も売れている人気商品

キャンペーンを利用すると1本6,000円程度

錠剤が小さくてとにかく飲みやすい

■4位 ペニブースト★★★☆☆ (6.5/10.0満点)

ペニブーストはアメリカで人気爆発したサプリで、日本人向けに改良されて販売されています。

今までに販売された数はなんと140万個も売れていて、これが本物の増大サプリの証でしょう!

●価格、割引き

定価15,680 円

シトルリン配合量/1日 2000 mg

返金保証期間 45日間対応

支払い方法 代引き クレジットカード 後払い

●コスパ

2個以上で1個無料!!

L-シトルリンが1粒1000mg

45日間全額返金保証付き!!

■ペニスは細胞だから大きくできる!

●ペニスは海面体細胞とPC筋でできている!

ペニスは海面体細胞と呼ばれている細胞と、PC筋という筋肉で構成されています。

人間の骨格というのは骨なので、生まれつきの遺伝と思春期までの栄養状態によって身長が決まってしまいます。

骨の大きさは大人になってから変えられないかもしれませんが、ペニスというのは海面体細胞や筋肉で構成されているので、大人になってからでもいくらでも生育可能なのです。

人間の体というのは負荷をかけると細胞が増える傾向にあります。なので、ペニスの細胞も増やすことが可能なのです。

ペニスの海綿体細胞に必要な成分を日常的に摂取することにより、ペニス増大は可能なのです!

●ペニスをたくましくする成分とは

それでは、ペニスを飛躍的に成長させてくれる成分というのは具体的に何をさすのでしょうか。主要なものを紹介していきたいと思います。

シトルリン:全身への血流量を増やしてくれて、もちろんチンコへの血流も増大することによりそそりたつ勃起ペニスへ貢献してくれます。

アルギニン:アルギニンはアミノ酸の一つで、成長ホルモンを分泌させてくれたり、筋肉の成長を促してくれたりする作用があります。

亜鉛:亜鉛は男性の精子生成に欠かせないミネラルで、味覚機能の向上などにも役立ってくれます。

男性器の海面体細胞というのはスポンジのように血液を吸収して大きくなることができる細胞です。

男性のペニスが勃起するとドクドクと脈打っていると思いますが、これは血流がペニスに流れ込んでいるからなのです。男性器への血流量が増えることによりギンギンでガチガチの勃起状態になることができます。

シトルリンには血管を拡張する作用がありますが、血管が拡張されることにより血流量が増えて、ペニスへの血流量も増やすことができます。

シトルリンの血管拡張作用により、全身の巡りをよくしておくことにより、ペニスがいざ性的興奮を覚えて勃起状態になったときによりギンギンになりやすいでしょう。

アルギニンの成長ホルモン分泌促進効果により、ペニスの細胞増殖にも一役買ってくれます。

アルギニンの成長ホルモン分泌作用と、シトルリンの血流量増加作用により、ダブルの効果を期待できます。

シトルリンとアルギニンのダブル効果により、短小ペニスも巨根へと成長させられることでしょう。さらに亜鉛をとりいれると精子量も増して何回戦でもできるようになるでしょう!

増大サプリに含まれている精力増強成分などを摂取することにより、精子量が増えることにより性的興奮度が増して、ギンギンのペニスになりやすくなりますし、何回でも射精できるようになります。

■精力をアップしたいのかペニスを増大したいのか

ペニス増大サプリには、ペニスの大きさを物理的に大きくする目的で作られているサプリと、性欲や精力を増進するための滋養強壮成分が入ったサプリの二種類があります。

自分は精力を増強して射精回数をアップしたいのか、ムラムラしてギンギンのペニスを手に入れたいのか、何センチもアップした増大ペニスを手に入れたいのかによってサプリを使い分けましょう。

精力増大サプリの目的は精力を高めることです。アルギニンやシトルリンやトンカットアリや亜鉛やマカなどが配合されています。

こういう精力増進タイプのサプリは、ストレスや生活習慣で性欲がなくなった人や勃起しにくくなったという人におすすめです。

性欲や精力を一時的に高めることに注力しているので、ペニス増大サプリよりも即効性があります。ですが、このサプリを使ったからといって増大には向いていません。

精力増強サプリのメリットは成分が少ないので、安く購入することができることでしょうか。

また、セックス対策で使う場合には、精子量が増えるので、その分ムラムラして射精した時の気持ちよさが上がるというメリットもあります。

他にも精力増大サプリメントというのは、食べ物に分類されるものなので、医薬品ではないので副作用の心配がないという点もあります。

デメリットは、医薬品ではなくてあくまでもサプリなので個人差があるという点です。

さらに精力剤の種類が多く値段だけで選ぶと効果のない商品を購入してしまうことも予想されます。

なので、精力剤を購入する前には商品の成分やレビューなども参考にして慎重に選びましょう。

ペニス自体を大きくするペニス増大サプリはペニスを物理的に大きくすることが目的のサプリです。長期的な視点で使用して細胞を増やしていくことが目的です。

ペニス増大サプリにはマカや亜鉛や高麗人参やスッポンなどの生活習慣を改善できるような滋養成分もふんだんに配合されているので、非常におすすめです。

アルギニンだけではなくて、シトルリンやマカや亜鉛などがたくさん配合されているものを選びましょう。

ペニス増大サプリの一番の目的はペニスそのものの細胞を増殖させたり巨大化させてペニスを大きくすることですが、ムラムラしてくるような性欲増進成分も配合されているので、ギンギンのガチガチのそそりたつ勃起ペニスを手に入れることもできるでしょう。

また、生活習慣を改善することにより、ペニス増大サプリや精力増強サプリの効果と相まって相乗効果を期待できるでしょう。

一方でデメリットもあって、精力増強サプリよりもペニス増大サプリの方が値段が割高になります。いろいろな成分がふんだんに配合されているのでその分値段も高くなってしまうのは致し方ないのではないでしょうか。

他にもデメリットがあって、それは長期的に使い続ける必要があるという点です。性欲みたいに即効性があるわけではないので、2,3ヶ月くらいは最低使い続ける必要があるでしょう。

ペニスを本当に大きくしたいという人は長期的な目線でじっくりと腰を据えて大きくしていきましょう。ペニス増大においては焦ってはいけません。

■増大サプリを選ぶ時のポイント

ペニス増大サプリには使うときの注意点などがありますが、これらを心得ておかないと効果が半減してしまうので注意しましょう。

さらに、間違った使い方をすると副作用みたいな症状がでることもあるので、注意しましょう。

まず、ペニス増大サプリを購入するときは成分の含有量をチェックしましょう。

成分の含有量でチェックして欲しいのが、記載方法には原材料と配合量の2種類があります。

同じような意味にも見えますが、配合量というのはカプセルに入っている重さの量を表しています。

同じ1000mgでも原材料と書かれていたら、配合量と比べて少ないので注意が必要です。

成分が量も種類もたくさん入っているのにもかかわらず明らかに安かったら、記載方法をチェックしましょう。

次ですが、サプリに記載されている濃縮というキーワードも知識を身につけておきましょう。カプセルでも濃縮率というのは決まっています。

つまり、海外の製品でない限り濃縮というキーワードは間違っていると言うことです。そのためペニス増大サプリを選ぶときには濃縮というものがかかれているものに惑わされないようにしましょう。

続いて、ペニス増大アプリのカプセルは商品によってサイズが異なると言うことをしっていましたか。

ですが、カプセルの大きさだけなら飲みやすいかどうかの違いなので、あまり問題にはなりません。

ですが、カプセルによって1粒に含まれている量がちがうので、カプセルが多ければそれだけペニス増大に有効な成分を含むことができるということです。

なので、一回に服用するカプセル数も違ってくるので、どれくらいのカプセルで、何粒くらい飲むのかをチェックしておきましょう。

ペニス増大サプリを使うときには飲む量にも注意が必要です。一日のアルギニン量というのは決まっています。

アルギニンの許容量は300mgとなっているので、これ以上たくさん飲んだからといって、効果を劇的に高めることはできません。

また、カプセルの含有量もサプリによって違うので、許容量を超えないように注意しましょう。

肉体が吸収できる許容量を超えないようにしない限界ギリギリのラインを攻めることにより、効果を劇的にのばすことができます。

■増大サプリの副作用とは

ペニス増大サプリを使うに当たってどれくらい増大できるかや、増大以外の効果も気になるところですが、副作用などがあるかどうかも気になっている人はいるのではないでしょうか。

増大サプリとして日本で製造されているサプリは、健康補助食品という位置づけなので、医薬品が入っていないので副作用の危険性はありません。

日本で製造販売されている、日本人の体質にあわせて作ってあるサプリには副作用などの危険性はないといってもいいでしょう。

●増大サプリは賞味期限を見よう

増大サプリというのは医薬品ではないので、医療成分が配合されていないので、一般的な食品のみの配合ですが、さすがに3粒の所を何倍も飲んだりすれば下痢になったりもします。

増大サプリにはミネラルもたくさん含まれていますが、ミネラルは過剰摂取すると肝機能に負担がかかるので注意が必要です。

また、賞味期限が切れているサプリを飲むと下痢や発疹などになりやすいので、捨てておきましょう。

ペニス増大サプリで副作用がでたときは、そのサプリの使用を中止しましょう。

●海外産の増大サプリは副作用がある

ネットでは海外産の増大サプリメントが売られていますが、あまり使わない方がいいでしょう。

海外産の男性用サプリはその国の人の体質や体格や生活習慣に合わせた成分設計になっています。

日本人の体格や体質に合わせて作られていない海外産の増大サプリを服用して、副作用やアレルギーなどがでても珍しくはありません。

海外産の男性用サプリメントには何がどれくらい入っているかというのは書いてありますが、本当に会っているのかどうかあやしいものです。

純度の低い原材料が使われている可能性や衛生環境が悪い工場で製造されている可能性もあります。

増大サプリは医薬品のように刺激的な成分がはいっているわけではありませんが、どういう製造工程を経てつくられているかわからないものを体内に摂取するというのはリスクが高いですよね。

どうしても海外産のあのサプリが使いたいという人は、できるかぎりレビューなどをみて、いいものを選びましょう。

●増大サプリはGMP認定工場で製造されている

ペニス増大サプリは効果の高さの身だけではなく、副作用のリスクも考慮しながらサプリ選びをすることが大切だといえるでしょう。

国産のGMP認定工場でつくられているサプリメントであれば、厳しい環境基準でつくられているので、安心して飲み続けることができると思います。

GMPというのは適正製造規範と言われていて、原材料の出荷まですべての過程において厳しい基準が設けられているのです。

大手のメーカーであれば、基準がしっかりしていて、安心して飲むことができますが、あやしそうな会社が販売しているサプリは注意が必要でしょう。

販売ページがあやしいサイトになっていたり、特商法の記述がないところは買うのを控えておきましょう。

■増大サプリを選び抜く方法

今はネットで少し検索するとたくさんの販売者から増大サプリや精力剤などがたくさん販売されています。

よく販売サイトで見かけるのは1週間で5センチ増大!とか1ヶ月で10センチ増大!とかいうようなあやしげな商品は問題外として、本当に昔からロングセラーの商品を含めると10種類以上はあります。

そこでここでは絶対にいい商品を見極めて本当に増大できる優良な増大サプリを厳選するコツを紹介していきたいと思います!

●国内製造の商品を選ぶ

増大サプリや精力剤を使おうと思っている人は、日本の会社が日本国内で製造しているものを選びましょう。

外国産の増大サプリや精力増強剤などは外国人のペニスのイメージからすごい効果が得られそうにも思えますが、実は一概にそうとは言えないのです。

白人向けに作られている滋養強壮剤などは、あくまでも白人の体質に合わせて作られているものであって、東洋人である日本人の体質に合っているわけではないのです。

さらに、海外産の増大サプリや精力剤の中には日本の法律では医療品として認定されているような刺激的な成分も含まれています。

海外産の増大サプリや精力剤には、副作用をともなうようなものも入っているともわからないので、安全な日本産の増大サプリを選びましょう。

安全な商品を作っている日本の会社は自社製品に自信をもっているので、返品にも応じてくれるのでこういった点でも安心です。

●シトルリンがたくさん入っているものを選ぶ

増大サプリで特に重要なのは配合されている原材料と一つ一つの配合量です。とくにシトルリンとアルギニン量が重要です。

血流と成長ホルモンの量というのはペニスの増大に欠かせない要素なので、これが十分配合されているということが特に重要になってきます。

アルギニンというのは成長ホルモンの分泌量を活性化してくれたり、筋肉組織の回復をサポートしてくれたり肉体の様々な機能に貢献してくれる成分の一つです。

アルギニンの成長ホルモン活性化作用により、精子の生成にも役立ちますし、加齢や生活習慣の乱れや睡眠不足や運動不足で乱れた私生活をサポートしてくれるでしょう。

厚労省は摂取量を定めていませんが、だいたい1日に4000mgくらいをとればいいといわれています。

シトルリンというのはアミノ酸の一つで、血流改善効果があって、ペニス増大や精力増強へ導いてくれるひとつの成分です。

シトルリンというのは飲むとチンチンが暖かく感じるのは血流量改善効果のためです。

滋養強壮剤などのなかには、一つの成分をこれでもかと言うほど濃度を高めている!みたいなキャッチコピーで売りに出しているものもありますが、肉体というのはいろいろなビタミンやミネラルが作用することによって効果を及ぼすものなので、単体で摂取しても意味がないのです。

一つの栄養素だけを大量に取り入れることによりペニス増大ができるのであればそんな簡単なことはありません。

一般的な食材ではとりいれることができない、ペニス増大や精力増進に欠かせないマカやトンカットアリや朝鮮人参などを摂取することによりムスコのサイズがジワジワと大きくなっていくという寸法です!

精力剤にはマカや朝鮮人参やトンカットアリなどが配合されていますが、これらの素材にはビタミンなども豊富に含まれているので、ペニス増大だけではなく、心身の健康もサポートしてくれます。

とくにミネラルの亜鉛はセックスミネラルともいわれているくらい、男性の性器濃厚状に役立つもので、精子の生成にも欠かせないミネラルです。

●日本人のために安全に作られている

精力剤というのはコンスタントに摂取し続ける必要があるので、安全な原材料を使っているものを使いましょう。

原材料や製造工程にこだわりのある商品の値段は安くはありませんが、自信を持っている商品なので多少高くてもコスパは高いと思います。

日本人の体質に合わせて作られている増大サプリや精力剤を使うことをおすすめします。

海外産の増大サプリや精力剤は品質が低かったりするものもありますし、中には副作用を伴うような劇薬が入っていることもあるので、国産のサプリを使いましょう。

●コスパがよくて使い続けやすい

すごい効果が高いというレビューがある商品でも単価が高ければそもそも使えないので、あまり意味がありません。

増大サプリや精力剤選びにおいて、配合されている成分も大切ですがそれだけで選んでしまうと先ほども述べたとおり高い商品を選んでしまって使い続けることが困難になります。

いろいろな増大サプリを見てみると、3ヶ月くらいは使った方がいいと書かれていますが、2万円とか3万円するものを選ぶと、お金持ちでもなければ使い続けるのが難しいのではないでしょうか。

増大サプリは2万円以上もするような高価なものでも、実はあまり1万円くらいのものと大差ない成分だったりするのです。なので1万円くらいのものが一番コストパフォーマンスに優れていると言えるでしょう。

原材料の一つ一つの質と一つ当たりがどれくらい配合されているかがとくに大切なのです。

コスパのいい商品を数々みてきた私からしてみると、やはり1万数千円くらいが一番いいですね。それ以上になると値段だけが高くなっていますし、それ以下になると成分比率が悪くなっていたりします。

増大サプリを選ぶ時はまず配合成分をチェックして、それから1万円前後の値段のものに厳選すると選びやすいかもしれないですね。

ムスコの大きさに悩んでいる人は日本人の中にはたくさんいると思います。ペニス増大でやるべきなのはペニスの細胞に栄養を送り込んであげることです。

チンコがでかくなる。それだけのことなのに、普段の私生活から女性との夜の生活を積極的に誘えるようになったり、男の自信を取り戻すことができます。

なので、少しでも自分の男根に自信がない人は、ぜひ増大サプリを使って大きくしてみましょう!